格安スマホフィッター

大画面化するスマホ

スマホの画面サイズは、年々巨大化してきました。標準サイズで5インチ台、 6インチ以上のものも数多く出回っています。

解像度はもはやパソコンレベルなので、大きいサイズでも画像は鮮明。 画面が大きいとなにかと操作もしやすく、画面も見やすいかと思います。

特にゲーマーや動画ファンの方は大きいサイズのスマホを好まれるのではないでしょうか。


- スポンサーリンク -




格安スマホの画面サイズ

格安スマホも同じく画面が大きいものが主流となっています。 素材も単なる液晶だけでなく、有機ELなどの省電力で高画質なものも多くなってきました。

ゲーマーや動画ファンの方でも満足出来る、大画面の格安スマホも割とゲットしやすいかと思います。


6インチ以上の大画面を持つ格安スマホ

ご参考までに、格安スマホフィッターに掲載中の格安スマホのなかで、6インチ以上の画面を持つ大画面スマホを紹介します。


IPhone 12 (256GB) (Apple)

早い話、速いです。



IPhone 12 (128GB) (Apple)

早い話、速いです。



IPhone 12 (64GB) (Apple)

早い話、速いです。





スマホは大きければいいってもんじゃ…

はい、そうですね。わかります。大きいスマホって結構持ちづらくて、片手で操作もしにくい…。

スマホ黎明期のあの小さなサイズって、妙に持っててフィット感ありましたよね。

そう感じる方もたくさんいらっしゃるのでしょう。いまでも4インチ台の小さめスマホは健在です。

スマホは掌に収まるサイズがいい!という方も、ぜひ検討してみてください。


4インチ台のコンパクトな格安スマホ

ご参考までに、格安スマホフィッターに掲載中の格安スマホのなかで、4インチ台の画面を持つコンパクトスマホを紹介します。


iPhone SE 第2世代 (256GB) (Apple)

手にしたくなるものを、手にしやすく。



iPhone SE 第2世代 (128GB) (Apple)

手にしたくなるものを、手にしやすく。



iPhone SE 第2世代 (64GB) (Apple)

手にしたくなるものを、手にしやすく。





格安スマホフィッターなら質問に答えるだけ。画面サイズの好みも含めた、さまざまな用途を 総合診断して、あなたにピッタリの格安スマホを探し出します。ぜひ、ご活用ください!