格安スマホフィッター

格安スマホの通話料

よく「高い」と言われる格安スマホの通話料金ですが、実は20円/30秒で、 3大キャリア(ドコモ, au, ソフトバンク)でオプションサービスに加入しない場合の 通話料金と同じです。

3大キャリアの場合は、たいてい店頭で「電話かけるならセットで入っといたほうがいいですよ」 と説明されるので、通話料でトラブルことは少ないかと思いますが、格安スマホの場合は、なにも 考えずにWEBで申し込んで、電話をかけまくっていると、もともと高額な通話料「20円/30秒」に目玉が とび出る、というケースが多いのかと思われます。。

じゃあ、格安スマホには「かけ放題」サービスはないのかというと、実は普通にあります。
格安スマホは通話料が高い、という理由で敬遠されていた方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。


- スポンサーリンク -




格安スマホでかけ放題

格安スマホ会社が提供する電話のかけ放題サービスで、主流なのが 「○分までなら何回でもかけ放題」というもの。

時間は3〜10分までさまざまですが、一番多いのは10分までで、料金は月額800円前後プラス といったところでしょうか。

なかには、1ヶ月30分までかけ放題といったような「月単位」のかけ放題サービスから、 3大キャリアのように制限なしのかけ放題サービスをやっている格安スマホ会社もあります。

自分にあった、かけ放題サービスがあれば、迷わず加入をおすすめします。


プレフィックス番号サービスで通話料半額

プレフィックス番号サービスとは、通話発信時に特定の番号を電話番号の頭に指定することで、 通話料を半額程度に抑えることができる通話サービスです。

毎回、電話番号の頭に特定の番号を入力するのは面倒くさいと思うかもしれませんが、 格安スマホ会社によっては専用アプリを無料で提供していて、普通に電話をかけるのと同じように 利用することができるようになっています。

また、かけ放題サービスの多くは、このプレフィックス番号サービスとの併用で提供されていて、 規定のかけ放題時間を越えても、通話料が半額であることもウリにしているようです。


かけ放題、プレフィックス番号アプリを提供している格安スマホ会社

ご参考までに、格安スマホフィッターが推奨する格安スマホ会社のなかで、プレフィックス番号アプリ、10分かけ放題サービスを提供している会社を紹介します。


Y!mobile

10分かけ放題月額770円ほか



UQ mobile

10分かけ放題月額770円ほか



mineo

プレフィックス番号アプリあり
10分かけ放題月額935円ほか

mineo(マイネオ)
mineo(マイネオ)


OCNモバイルONE

プレフィックス番号アプリあり
10分かけ放題月額935円ほか



IIJmio

プレフィックス番号アプリあり
10分かけ放題月額913円ほか



BIGLOBEモバイル

プレフィックス番号アプリあり
10分かけ放題月額913円ほか



AEON MOBILE

プレフィックス番号アプリあり
10分かけ放題月額935円ほか

イオンモバイル
イオンモバイル


nuro mobile

プレフィックス番号アプリあり
10分かけ放題月額880円ほか



LIBMO

プレフィックス番号アプリあり
10分かけ放題月額935円ほか



excite モバイル

プレフィックス番号アプリあり



LinksMate

プレフィックス番号アプリあり
10分かけ放題月額935円ほか




格安スマホフィッターなら質問に答えるだけ。かけ放題サービスやプレフィックス番号アプリの有無も含めた、 さまざまな条件を総合診断して、あなたにピッタリの格安スマホを探し出します。ぜひ、ご活用ください!