格安スマホフィッター

格安スマホでの動画サービスの利用

格安スマホでもたいていの場合、YouTubeなどの動画サービスを問題なく利用することが出来ます。

ただ、格安スマホの通信速度についてでふれている通り、 たいていの格安スマホ会社は、お昼時などの混雑する時間帯は通信速度が遅くなるため、 動画視聴などの大容量データ通信が厳しくなる場合があるので、留意しておいたほうがよいでしょう。

動画視聴は通信容量が大きくなるので、Wifi環境下で利用される方も多いかと思いますが、 その場合は特に意識する必要はないかと思います。


- スポンサーリンク -




動画サービスのカウントフリーも

格安スマホで動画を視聴する方に注目してほしいサービスとして、「カウントフリー」 と呼ばれるサービスがあります(サービス名は各社によって異なります)。

これは特定の動画アプリを使用しても利用可能なデータ通信容量(ギガ)が減らない、というサービスで、 言い換えると対象アプリであれば、通信容量を気にせずに利用できるということになります。

たとえば、カウントフリー対象にYouTubeアプリが含まれている場合、 高速データ通信でいくらYouTubeをみてもギガは減らないので、 スマホではYouTubeしか見ない、という人であれば、 契約プランは1GBなどの最低限のプランで十分ということになります。

また、動画視聴は家(Wifi)でしか利用しない様にしていた方は、外出時でもギガを気にせず 動画視聴ができるようになるでしょう。

たいていの場合、YouTube、AbemaTVなどを対象としているので、 スマホの利用用途がほとんど動画視聴、という方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。


動画系のカウントフリーが使える格安スマホ会社

ご参考までに、格安スマホフィッターが推奨する格安スマホ会社のなかで、動画系のカウントフリーサービスを提供している会社を紹介します。


BIGLOBEモバイル

月額308円、エンタメフリーで、YouTube、AbemaTV、U-NEXT、Google Play Music、YouTube Music、Apple Music、Spotify、AWA、Amazon Music、LINE MUSIC、radiko、らじる★らじる、dヒッツ、RecMusic、楽天ミュージックなどに対応。



LinksMate

月額550円、カウントフリーオプションで100を超える各種ゲーム、ABEMATV、AWA、NICONICO、ビデオマーケット、Twitter、FaceBook、Instagramなどの通信量カウントが90%以上オフ!




格安スマホフィッターなら質問に答えるだけ。カウントフリーサービスの有無やデータ通信速度も含めた、 さまざまな条件を総合診断して、あなたにピッタリの格安スマホを探し出します。ぜひ、ご活用ください!